So-net無料ブログ作成
検索選択

クルセイダー [育成]

クルセイダー

辛いページ時代を乗り越えて魔法剣士としての華やかな日々の始まりです。
クルセイダーの特色として挙げられるのがチャージスキルです。
アイスチャージは敵を氷結させて動きを封じてしまうとても便利なスキルです。
攻撃力は他のチャージスキルと比べると見劣りしてしまいますが、反撃を受けない
安全な狩りが出来るので主力で使いたいスキルです。

サハリン的スキル振り

アイスチャージ30
リラックス20
ファイヤーチャージ30
チャージブロー30
サンダーチャージ30
シールドマスタリー10
あまりは好きなスキルへ


クルセイダーのスキルを動画で紹介します。

スキル振りの解説

まずはアイスチャージをMAXにします。
アイスチャージに1振っただけで敵は氷結するので安全な黒字狩りが出来るようになります。
アイスチャージを上げ、手下D→ファイヤーブルの順に狩る事になります。
唯一のマイナス面は狩りがマンネリ化してしまうことぐらいです。

次にリラックを上げて少しでもマナエリクサーの買い足しを少なくし黒字を目指します。

あまりにも同じモンスターを狩っていると飽きるので、この辺でファイヤーチャージを
MAXにします。 これでエルナス地方の強敵やブレイブパイレーツ、親分など狩りの幅が
広がります。

ここでブローチャージを上げましょう。 チャージスキルは切れてしまいますが
スタン率90%で攻撃力250%とパワーストライク並みの破壊力で複数同時攻撃。
ファイヤーチャージと組み合わせてブレイブパイレーツ狩りなどでマンネリを解消。
またブレイブパイレーツは雷手裏剣を出すので売れれば大金持ちです。

三次職で覚えるチャージスキルの中で最強のサンダーチャージをここで上げます。
これによりバイキングを楽に狩れるようになります。また親分にもファイヤーチャージ以上
のダメージが出せるようになるので武器庫などでも重宝します。
サンダーチャージを最後に上げるのは雷弱点の敵が少ないからです。

最後にシールドマスタリーを10上げれば完成です。

注意:このスキル振りは両手武器を使っている場合の物です。
もし片手武器装備で盾を装備しているのならリラックスを10で
シールドマスタリーを20にする事もお勧めです。


アイスチャージでバーンケンタウロスを狩っている様子。
クルセイダー育成なので4次スキルは封印して狩ってます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。