So-net無料ブログ作成
検索選択

オンゲって。。。 [ダラダラ書く^^]

オンラインゲームの本質

無料だろうが有料だろうが接続数が命のオンラインゲーム。
どれだけ長い間ユーザーをゲームに留めておけるかが全て。
これを踏まえて考えると現在のメイプルがなぜこうなったか
解ってくる気がする。

3次職までは転職すればスキルは全てスキルブックに入っていて
レベルを上げ、スキルポイントを振るだけでそのスキルが使える
ようになる。

4次職になるとそうも行かない。
お約束程度に多少のスキルはデフォルトで入っているものの
主力スキルはタダでは手に入らない。
本来スキルとは、その職種を色濃く際立たせるものである。
チャージスキルの無いパラディンなど使い物にならないし
ヒールが使えないビショップなどあり得ない。

長い時間と、事としだいによってはリアルマネー
費やして育てたキャラが4次転職した瞬間から役立たずになって
しまったら こんなに悲しい事はありません。

何を言わんとしているかをパラディンを例に説明してみましょう。

パラディンの4次スキルの主力は
聖属性チャージ、アドバンストチャージ、ブレストの三つ。
セングチュアリを主力に含むかどうかは考えどころ。
いずれにせよ、4次転職を済ませたパラディンが
上記3スキルが使えないとなると ハッキリ言って弱い
パラディンという事になります。

聖属性チャージは生命の洞窟(ホーンテイルがいるところ)へ行って
泉から水を取って来るクエストをやらないと手に入りません。
これはビショップのジェネシス習得と同じルートを辿るので、前提
クエストを終わらせ拡声器などの募集に参加すればなんとかなります。

ブレストは転職後自動的にスキルブックに入っているスキルだった
記憶が。。。 最近記憶があいまいでw やばいな~www

問題はアドバンストチャージ。。。
攻撃の主軸となるのは、このスキルなのです。
聖属性チャージをMAXにして、ブレストもMAXにすると
大半のアンデッド計の敵は1~2発で逝ってくれます。
しかしながら4次以降のパラディンの狩場は恐らく骨が
主流になるだろうから、そうするとなかなか厳しい。
単体でフラフラしている骨龍ならば聖属性チャージ+ブレストで
2~3発、レーザー砲を食らう前に倒すことも出来ますが
複数で固まっていると余計なやつに攻撃が当たってしまったりして
反撃食らいまくり状態も十分あり得ます。大赤字ですねw
かといって、安全に狩るためにチャージスキルを氷にすると
極端に火力が減り、あまりにも効率が悪くなる。
アドバンストチャージの無いパラディンはカナリ不便なパラディン
なのです。(私も長い事不便なパラディンしてましたw)

さてアドバンストチャージを習得するにはどうすれば良いのか?
これはジャクムを撃破して、スキルブックをドロップするしか
ないんです。。。

ジャクムなどハッキリいってメイプルの世界では狭き門。
前提クエストも大変、特に忍耐は出来ない人は本当に出来ない。
私の周りにも出来ないからと言って知り合いに自分の
ユーザーネームとパスワードを教えて代わりにやってもらった
人が何人かいます。人にユーザーネームとパスワードを教える事が
どれだけ危険な事かは周知のとおりです。そんなリスク背負って
でもジャクムに参加しなくてはならないのは何故か?
スキルがそこにあるからです!スキルブックがあそこに無ければ
“ボス戦が好きな人たちだけで頑張ってくださいw”で済んでいた
ものを。。。

ジャクムには固定というサーバー内の暗黙の決まりみたいなものが
存在して、その固定パーティーに入れないとジャクム参加も難しい。
野良パーティーで好きなときに参加!という訳にも行かず。
前提クエストが終わっているからといって簡単に参加出来る
ものでもありません。 せめて全てのチャンネルでジャクムに
挑戦出来るのなら、まだ何とかなるかもしれませんが、通常
ぽぷらでは唯一3CHのみです。

またジャクムは高いマシンスペックが必要になる事でも知られています。
通常のプレイには全く支障の無いマシンでもジャクムマップは無理みたいな
事も平気でありますから>< 私がそもそもメイプルを始めた理由の一つに
マシンの性能が低くても十分遊べるからというのがありました。
ジャクムなど 高スペックマシンを持っているランカーさん達が通常の
狩りに飽きてしまったのでボス戦!みたいな扱いで調度良かったのでは
ないかと今でも思っています。

前提クエストが難しすぎる、参加するにもそれなりのコネが必要
さらにスペックの高いPCでないと無理などを考慮すると、スキルをそんな
ところに置くなど意地悪以外のなにものでも無い気がします。

4次までキャラを育てるのは結構大変です!っで 蓋を開けてみたら
PC買い換えないとスキル手に入れられない!とか ジャクム固定のお友達が
いない!とか忍耐は無理だよ><って人はスキルを諦めるしか無いのです。
マスタリーブックだけでなくスキルブックも交換可にすればフリマで販売
購入も出来るので、スペックの問題でジャクムに行けない人たちも
諦める事無くメイプルを続ける事が出来るのでしょうが、そうはならない
でしょう。

手に入れなくてはならない物を非常に困難なところにおく事で
10人中2人が諦めてメイプルを辞めてしまったとしても
8人が何とか手に入れてやろうと試行錯誤してくれれば運営側はOKなのです。
必要なものが間単に手に入る状態にして、10人中10人が目標を達成し
気持ちよくメイプルを引退するより、不愉快な気持ちで辞める人が2人程度
出るほうが経営が上手く行っている事になります。

私がメイプルを始めた頃は4次職は実装されていませんでした。
もし、4次実装後で今のメイプルのあり方をよく知っていたら
もしかすると、メイプルストーリーと言うゲームには手を出していなかった
かもしれませんw

nice!(1)  コメント(5)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 5

小藤

レヴェル160代後半までアドコン無かった人です(´▽`;)ゞ
MBの交換可よりもジャクムを常時全ch開放ってほぉが
ゲームとしては楽しめるんじゃ無いかなぁ?って思います。

わたしのマシンはもぉ5年以上使ってるノートなんですが
ジャクムに耐えれれます。
Windows自体の軽量化など、知識でカヴァーしてます(つд`)
by 小藤 (2008-08-21 22:31) 

ほうりき

いろいろ別のMMORPGに手を出してみた私ですが、
ユーザが何回もINしてくれるかどうかは、
グラフィックとかあんまり関係無いような気がします。
ゲーム内での他人との距離感、がもっとも重要な気がします。
友チャ、ギルチャ、エモーション、ファッション要素、
これらにくわえて本来のキャラ育成要素、このバランスが
うまくとれていると、再ログインする人が増えるのではないでしょうかね、、、、。

メイポの友チャみたいなシステムを実装したオンゲってまだ私は
みたことありませんし、
狩りしつつエモーションを表現できるゲームも見たことないです。
あとファッション性についてはまぁラテとかはわりとありますけど。
あと、キャラ育成については、4次以降の面倒くささってのは判りますね。確かに大変。。。。まぁここはおっしゃるとおりな気がしますね。もう少し易しく優しくしてほしいかも。
うんうん。

by ほうりき (2008-08-22 05:59) 

sahara70

>小藤さん
書き込みありがとうございます!
ジャクムの全CH開放はきっとスキルが取れない
人たちにとっては有難い事になるでしょうね^^
知識でカバー出来るとは素晴らしいw

私自身はほかのもっと重いゲームをやるために
新しいパソコンを購入したので、問題は無いのですが
こんな不景気な世の中マシンがゲームに追いつかないから
といってすぐにPCを新しく出来る人が何人いるのかと考えると
きっと難しいだろうなと思うしだいであります。

>ほうりきさん
書き込みありがとうございます^^
人とのつながりはMMOの要と言っても過言ではないかも
しれませんね^^ 本当に一人だけでやるつもりなら
オンラインゲームである必要がないのですからw


by sahara70 (2008-08-22 08:14) 

ますたー

毎度~♪ヽ(´ー`)ノ
中々考えさせられる文章ですなぁ。
ちなみに僕がメイポを始めた頃は二次職まで実装されていて
高Lvと言えば、せいぜいLv40~45くらいでした。
もちろん、アバターや経験値2倍システム等ありませんでしたし
サーバーも「かえで」のみでした。
本当の初期も初期からの生き残りで「主」みたいなものですがw
つくづく、ここまで引退せずに生き残ってきたと我ながら思いますわw

by ますたー (2008-08-28 08:59) 

sahara70

>京さん
書き込みありがとうございます!
京さんは 長いですよね~ ”いつもマイペースで”
が秘訣かもしれませんねw
最近はIN率が下がっているのも確かですが
どこのギルドにも登録していない投げが中心になってます。
いっその事、三十路会に入っているメインと投げと
入れ替えても良いかなぐらいに思い始めています。

by sahara70 (2008-08-28 10:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。